M7.1の被害報告

6強から一夜明けて作業場の被害状況を確かめる。預かっているギターに影響なし。製作中ギターもキャスターのついた台に吊り下げていたので、台ごとずいぶん移動したものの何ともなし。立てかけていたもの積み重ねていた材などが崩れたりしたけれどさしたる問題でもあらず。被害といえば古いガラス窓が2枚。被害はとても小さい。まず東側のガラスが一枚砕けていた。

ベニヤに替えちゃう。外からネジ止め。

それから北側。これは割れておらずサンが壊れてずり落ちていた。ガラスを取り外そうとしてつかんだら割れちゃった。東側と同じスリガラス。昔の2mmガラスのなんと脆いことか。そもそもココ、作り付けの棚の裏側、ガラスは内側からしか付けられず窓そのものが固着(?)して動かないので、どのみちベニヤに交換だ。本当は全面ガルバルディとかで覆ってしまってもいい。

今日はバレンタイン、娘からチョコをいただいた。昨日人払いで下の子連れてちょっと出かけた。その間にお母ちゃんに手伝ってもらって作ったと。おいしくいただきました。

「M7.1の被害報告」への2件のフィードバック

  1. 大した被害なく良かったですね!
    #074はたまたま掛けるところがなくケース保管で無事でした。
    買ったばかりの壊れなくラッキーです。

    1. 持ち帰ったとたんに地震で、となっては悲しすぎますから良かったです。まだ余震があるかもしれませんのでご安全に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください