リモート食事会

夏野菜の苗を買ってきたので植える準備。子供らは畑仕事を楽しみにしている。が、この後本降りの雨になって中止。しかし、ジャガイモの芽が非常にまばらでほとんど出ていない。今年も失敗だろうか?お隣のおばちゃんはこれから出るんじゃないかと言っていたが嫌な予感しかしない。今年は種イモもちゃんとしたの買ったし時季も悪くないはず。植え方と畑の具合だろうか?暗きょが機能しなくなってきたのか、駐車場に水が沸いたのと関係があるだろうか。もっと高畝にすればよかった。

子供服整理は妹の分があらかた終わって次姉の分。ありがたいことに色々お下がりもらって妹はなかなかの衣装持ちなのだ。
夜は友人一家と時間とメニューまでそろえてリモート食事会をした。あっちも連休にイベントがなくて退屈傾向なんだろうな。

連休は休まらない

指板が完成した。明日からGW、このご時世だし大人しくお出かけは自粛。といってもずっとお仕事ともいかず、家のことでいくつもミッションがある。壁紙修理もやりたいんだけどそのためには部屋を片付ける必要もあって、まず子供の服の整理をしないと。サイズアウトしたもの、友人に送る物、まだ梅雨寒があることを考慮しつつの衣替え、最初のミッションでかなり手こずる予感。

プレート交換

tupliとしてはずいぶん古いギター、どういうわけかブリッジプレートが浮いてしまっている。何とか剥がしてみた。接着面じゃなくてトップ材を薄くくっつけたまま取れたから材の問題なのかなぁ・・・?これ、はがれなかったら裏板剥がすような案件だったわ。まぁ裏板はがしちゃえば色々解決するかもしれないんだけれど・・・。

ちょっとした治具作って新しいプレートを接着。さて、まだ悩みは解消しきらない。

argoの塗装はようやく出口が見えてきた。

お客さん持ち込みのブラジリアン指板材にフレット溝を切った。

#086vesse

ママが娘の髪を結わった朝は保育所の先生が「今日の髪はパパですか?」と目を丸くして聞き、「ママです。」と答えると安心した顔をする。ちょっと悔しい。技術と指の太さが原因と思っていたが、もう一つ要因があることに気づいた。手がガサガサでひっかかるからじゃないのか。着替えの時などに痛いといわれるし、マイクロファイバーの小さなタオルは握らなくても落ちなかったりする。バフしたてのギターは手袋して作業するよう心掛けなければいけない。当然写真撮影も。
#086vesse完成。新しいホール飾りは2色使い。カッコカワイイ路線。裏板にもワンポイント。

こと座流星群の夜に

味をしめて昨夜もカメラを設置した。こと座流星群極大の日だとはつゆ知らず。オリジナルサイズの画像で動画編集できるソフトを持っていないのでカメラが自動で作ってくれた動画をここにさらしてしまう。だれか良いソフト、コスパもいいソフトを教えてほしい。ちょっと色とか調整してから高画質の動画作れたらいいのに。
飛行機が目立つけれど流れ星も写っているよね?ぜひ4Kに設定して全画面表示で見てちょうだい。

まぁ、ゆーても今回は大失敗なのだ。朝方レンズがすっかり曇ってしまった。冬じゃなくても、標高低くてもヒーター必要なんだね。近いうちに買うわ。

24mm ISO2000 15s f2.8

カメラにはこう見えていた

友人の勧めでソフトフィルターを買ってみたのでそれを試す絶好の機会。昨夜は条件がそろった。なにしろ天気が良かった。偶然深夜に起きていた。その時間に月が沈んでいた。そんなわけで眠い目こすって数枚の写真を適当に撮ってみた。肉眼で見えなかった天の川写った。うちの庭からのレンズを通した景色。

24mm ISO2000 20s f2.8

さて、この数日でHalf argoのボディが完成。

楽器店の人たちが来てくれて材料を選んでいった。

なので滞っているギターを早く片付けたい。フレット処理をしてブリッジづくり。

八分ほどですが

今日は塗装作業をほんの少し、あとは家のこととか。例えばお姉ちゃんの自転車を妹用にペダル外してダウングレードする。

例えば何かのおまけでもらった種を植えてみる。ほとんど子供らにやらせる。数年前に植えた我が家の桜がようやく・・・満開を目前に葉が出てきた。のんびり屋さんだけどちょっと時季がずれるっていい。長く楽しめる。たしか御殿場桜っていったかな?

とるにたらぬはなし

何かとりたてて話題もなく、しいて言うなら保育所で、1歳男児が5歳女児を叩いて泣かせてしまい、それを見ていた男児の祖父が叱るどころか「おーよしよし」と男児の頭を撫でていて、他の子をおもちゃなどで叩いて泣かせるのが初めてではないものだから、ブチ切れそうになったことかな。叱れない爺さん、ホント迷惑です。

さて、製作はバインディングの溝を切りパーフリングの埋め込みまで終わった。バインディング材まで指定で支給されているのだけれど、材の都合上バインディング幅は狭め。白黒線があるからそれほど感じないとは思う。

それからvesseのバフがけ。今が一番きれいだから。この後フレット処理だのブリッジだのの作業で色々触るから、今が一番きれいだから。

ギター工房tupli でのギター製作と日常を綴ります。