EHLERS修理完了

下請け修理終わった。バックリ割れていたサイドはこんな感じ。傷跡は残ったけれど段差も少なくまずまず。及第点もらえると信じている。

ボディエンドはちゃんと白黒線までつないで正解だった。どうせストラップで見えなくなるけど。自己満の世界。

内部の配線も元通りに。トッププロの配線はすごい。ケーブルの長さがギリギリだ。端っこのクリップが斜めになっちゃった。最初はどう付いていたんだっけなぁ・・・?ちなみに幅の広い割れ止めが今回追加した補強材。

連休前に出荷できてよかった。これで心おきなく週末出かけられる。それにしても非常に弾きやすいギターだった。指板幅は45mmくらい。フィンガーピッカーにはかなりいいと思う。お高そうだけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください