数年で朽ちた

ここ数日、作業場が妙にシンナー臭いような気がしていたんだ。
しばらく使っていなかった塗料缶、底が錆びて穴が開いていた。漏れてた。以前一時段ボールに入れて床置きしてたのが最悪だったんだね。こぼれた分は放置して残った分を要らない缶に移した。内蓋のある缶に塗料や有機溶剤だけ入っているなら塗料屋さんに頼めば廃棄してくれるはず。にしても、もっと前に手を打てばよかった。

それから、案じてはいたんだけれど、実際起こると落胆するね。ウッドブラインドが1歳児によって割られた。一応接着を試みる。こうして触ってみて思うのは、いくら軽さ重視といえどもこんなに柔らかくて弱い木でいいんかなと。一枚板もいいけれどプライ材とかもうちょっと丈夫で使える材料無いものなのかな?

こちらのロッドカバーはオーダーがエボニーだけど、ジリコテもサービスで付けちゃおう。あんたがこのカバーつけなくてどうする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください