この1年で1割値上がりしている

プレーナーかけたら嬉しくないものが出た。表面が黒ずんでいた材だったから気づかなかった。中央までヒビがたくさん。去年買ったばかりの材だったからダメもとで販売業者にメールしてみたら交換に応じてくれそうだ。それでも「時間が経っている」とは言われてしまったけれど。当然、買ってから時間が経てば保管が悪かったせいじゃないかと疑われても仕方ないので今回は異例かもしれない。買ってすぐ使うとは限らない仕入れはリスクがあるということなのね。ギターの材料なんて全部だわさ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください