ボディ一段落

スタートで苦しんだわりに考えてみるとペースとしては悪くないのかも。週末に出かけてないからだろうなぁ。
ぐるりと接着したものを

削って磨くとこうなる。

こちらも

こうなる。カーリーメイプルは刃物で攻めきれないのでペーパーで落としていく。ギターづくりは紙やすりなんだわ。

「ボディ一段落」への3件のフィードバック

  1. ジリコテは、柾目のインドローズとは違う意味で美しい木目で、その姿に違わぬダークで芯のある太い音色と音圧も良いです。
    それとは、対照的に甘く明るく透明感のあるホンジュラスマホガニーの音色。
    どちらも欲しくなりますね。

  2. まだ完成していないのに試奏したようなコメントは、誤解を招きかねないコメントでした。申し訳ございません。
    お気になさらずに
    製作者の意図は、まだ開かせませんよね。

    1. あぁ、、返信してなくてごめんなさい。謝らないでください。ジリコテでギターを作るのが初めてですし、期待通りの音になるといいのですけれど・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください