初めての組紐

私用で大河原へ行ったので100均で新しい色の糸を調達してきた。あれから毎日隙間の時間に紐を編んでいる。色々な編み方を試して、どうしたらどうなるかまでは解明しきれないけれど動かし方のいくつかのパターンをつかんだ。数パターンの組み合わせだ。 基本隣合う2本を一組として 、対角に送るのか1本あるいは2本隣へ回すのか入れ替えるのかといった感じ。さらに一組の2本について点対称で回すのか表裏の関係で時計回り反時計回りなのか、それらの組み合わせと色の取り合わせで形と模様が決まる。平紐はまだ一つしかやっていないけれど、動かし方のパターン自体はそう多くはない。手前のギザギザ模様、相当間違えてるよね。

新色でまず始めたのは超基本的な対角に点対称で送っていくんだけど縦糸横糸の役割を持たせて平紐的に織っているやつ。凹凸がはっきり表れる条件を解明するのにここまでかかった。もう分かっちゃったのでここからは単純作業だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください