アメリ県

公金投入法否決を機にアメリカから注文した品物がもう届いた。
国内から通販で買うより早い。
アメリカってきっと日本の中にあるに違いない。
逆か?

しかし、困ったもので、またしても頼んだものと違うものが届いていたりする。
連中、仕事は速いけど雑なんだなぁ。
肝心なP.U.やペグは大丈夫だけど
ついでに頼んだエボニーのエンドピンの代わりに
象牙柄のプラスチックのエンドピンが入っていた。
べらぼうに高いものではないけれど、使わない物だからしょうがない。
無き寝入るのはシャクである。
今夜は辞書とにらめっこでアメリカ県にメールを打たなくちゃ。

パパパワフル

『くるぷし』 の 省略形が 『KRPC』 らしいけど
文字数は変わんないんだな。
『ケーアールピーツェー』
むしろ長いな。
やるねぇ

昨日は最後までボラ君Dayになった。
子育ての合間を縫って、23:30に遊びに来てくれて
天才バタフライヤーの1歳児ハル君が起きる前に、と
4:00amに帰っていった。
パパ元気だな。
ウイイレ勝負はホームで負け越す始末。
今度はみんゴル勝負にしようか
くれぐれもハバネロをハル君に与えないように。
ハバネロを刻んだ手で粘膜を触らないように。
案の定、寝過ごしたけど、
これから角田の野外ライブに出かけるとしますか。

ミラコー

アコースティックデュオ『くるぷし』のコブラさん、CD届きました。
ありがとうございます。
さすが、ジャジーに転がるギターがたまらないですな。
僕の最近の好みだと、ボーカルの うららさん の声がかわいいので
もっと脱力してたらサイコーだと思いました。
ボラ君の言葉を借りると ミラコー です。

今日は5組ものお客さんが来てくれました。
そのうち4組がリピーター。
「人の集まる場所にしたい」という目標が現実味を帯びてきたでしょうか。
おもしろいのは、小3の翔瑠(かける)君。
午前中に来たので、お昼に帰したのですが、午後にまた来て
作業しているところを覗き込んで危ない上に
甲付け前のイイトコロだもんだから
プレステでもやっててくれって、作業場から離したのですが
ウイイレ、みんゴル、グランツーリスモ・・・どれにも食いつかない。
唯一ガンダムに助けられました。
ボラ君ありがとう。

宗さんと佐久間さんとお蕎麦

宗さんとサポートギターの佐久間順平さん
遠刈田に蕎麦を食べに行くついで、と
工房に立ち寄ってくれました。

この仕事をしているとスゴイ人達と仲良くなれちゃったりして。
スゴイですねぇ
恥ずかしくない仕事しないと。
佐久間さんはメイプルのギターに興味を持ってくれたようです。
弦が一番新しかったからかなぁ。
一緒にお蕎麦、ご馳走になっちゃいました。
スターと一緒だとイワナの天ぷらがサービスされちゃったりして。
これ、最高。お勧めです。
遠刈田の細い蕎麦の店。すみません名前は忘却です。
あっ、旅館松川荘だ。

宗さんはtupliのガットを返しに来てくれたのですが
もうちょっと使ってみようか、とまた、持って行ってくれました。
OH!バンデス水曜日のコーナーで弾いてくれるかもしれません。
その時間暇な人は見てけさいぃ。

あばんてぃ

東京は元麻布、仙台坂の上にあるイタリアンレストラン・・・・・・
「スタン、いつもの。」

東京からのお届け物
開けてみると・・・

このやろーハゲ崎め
カッコつけやがって
どーもありがとう。

さとう宗幸 デビュー30周年記念コンサート初日@青年文化センター

行ってきました。宗さんライブ
はたしてtupliが登場するのかって
初めから置いてありましたよ。
メインのフォークギターの隣に。
ギターはその2本だけだし。
しかも初っ端2曲 宗さん独りの弾き語りでtupliのガット。
ヒヤヒヤするね。
ちょっとビビッた様な音がすると あやって思う。
5曲ぐらいで使ってくれたのかな?
ガットの曲はよく覚えていません。
ホントよく使ってくれたものです。
ピックアップもついていないのに。
借り物のギターだなんておくびにも出さないから
まるで自分のギターのようでした。
あげます。
あ、やっぱり、もっと良い物作ります。

ライブそのものはとっっっても素敵でした。
もっと昭和な感じかと思っていたけど、全く古さを感じないんです。
友人夫婦も喜んでくれたみたいで、うれしいです。
個人的には馬頭琴の音にグッときました。
イギルよりも力強いけど風の音。
おばちゃんたちが舞台上の宗さんに直接プレゼント渡したりして、
(あんなの見たことない、普通係りの人が代わりに受け取るでしょ)
宗さんって身近な存在なんだなって思う。
ホンマちゃんも来てたなぁ。

ライブ直後、奥のカッタウェイがtupliのガット。

ゃっくり

「土日はなんだかんだ忙しい」
昨日そんな書き方をしてしまった所為で
誤解を招いてしまったことをお詫びします。
工房に用事のある方は遠慮せずに来てください。

昼から しゃっくり が止まらない。
ひゃっくり?
どっち?

床屋のMさんへ

学生時代お世話になった床屋さんのMさん
連絡先を聞き損ねたので、この場を借りて連絡事項です。
来月、工房に遊びに来てくれるという話でしたが、
その日、午後からどうしても外せない仕事が入ってしまいました。
長町あたりでお昼だけなら大丈夫なのですが・・・
連絡ください。

土日はなんだかんだ忙しいもので
今日の仕事はこんな感じ。


ついにハバネロが色づきました。

見た目はとてもかわいいのですが、危険なヤツです。
今日は寒いので辛いカレーでも作りましょうか。
早くもおコタ出しちゃいました。

おこさん

夕方ひとり
小学3年生の見学者。
どうした?って聞いたら「テレビで見た」って。
テレビ効果での新規顧客第一号。
テキトーに相手してたら、そこにクラシックギター抱えたスーツのお方。
ちょっとビビルみたいというので見てみると
ASTのロマニモデル ハカ
あらー、こんなのやったかも。
でもビビラナイヨ
今日は機嫌がいいみたい。
まぁ、すり合わせでしょうな。
「あれ?あいつ帰ったかな?」って言ったら
「お子さんじゃないんですか?」
だってさ。
そんな歳になった。

ギター工房tupli でのギター製作と日常を綴ります。