泣きっ面に

昨日今日でブリッジを作って接着した。

下の娘がついに保育所からコロナをもらってきた。私も濃厚接触者なので今日の見学客には日を改めてもらった。で、仕事ノルマ完了で草刈りを始めた。

畑の脇の側溝、小さな農業用水路ののり面を刈っていたとき、突然左手が電気で焼かれて火傷したような衝撃があって、一瞬本当に訳が分からなくて「アッチ」って言って原因を探したら、薬指に、指と同じくらい(第二関節までと同じくらい)の巨大なスズメバチが、しがみついてこちらを睨んでいた。しっかり体を折りたたんで針を刺しているところだったのよ。

手を振り回してもなかなか落ちず、やっと放してくれたと思ってその先を見ると足元に20匹ぐらいのスズメバチが浮いていて、一目散に逃げ帰った。スズメバチに襲われたらゆっくりと後ずさりして・・・なんていう知識はなんの役にも立たない。玄関前に仮払い機を投げ捨てた後でエンジンもつけっ放しだと気づいたし、そこに眼鏡を落としたことも気づくまで1時間を要した。

今思えば数年前に破傷風を疑ったあの時の腫れも蜂だったと思う。冷静に考えるほど、調べるほど、刺したのはオオスズメバチ。土の中に巣を作るというし、4cmくらいっていったら他にない。これが2回目。超絶痛い。1回目よりさらに痛い。盲腸破裂も腰椎ヘルニアも余裕でかすむ。現在刺されてから11時間経ったけれど今も痛みに悶絶している。痛さで死ねる。

病院へ行ったら37.2度の微熱があって、車で待つよう言われて、運転席で抗原検査受けて、陰性だったにもかかわらず診察はしてくれなかった。薬だけもらった。痛み止めなんて効かないよ。今すぐ何とかしてほしいのに。麻酔してくれ。

今もこうして右手だけ動かしながら気を紛らわせているけれど、患部を氷で冷やしていないと発狂すると思う。

そんな中、お母ちゃんも喉が、お姉ちゃんも熱がってなって、我が家は全滅した。俺にこの後、発熱でもあろうもんなら神なんていないな。あぁぁぁ、いて~よ~~~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください