指板再接着

ロッド交換のベース、指板を接着。フレット抜いちゃうと指板が折れる心配があったためそのままで。

ネック、指板のゆがみ等のため接着面整えて再接着するとどうしてもわずかなずれが出る。それをならすと塗装が剥げる。予期していたこと。サイドポジも埋めなおした。さて、剥げたとこだけ色を足すか、いっそグリップ全部研磨したほうがキレイに仕上がるか悩みどころ。いずれにしてもフレットサイドを磨いてから。まだペーパー当てるから。

フレットを抜いて指板面を研磨しなおしたところまで。

連休後半は5日6日に蔵王こけし館のイベントに参加の予定。細かい事何もわかってないんだけど、まぁ試奏できるギター持って遊びに行くつもり。話題になった書き時計も展示されるそうなのでお暇なら是非。修理等の相談もそこで受けます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA