いまさらCRPにびびる

ジョイント準備でネックヒールの加工をしようとして驚いた。クラシックのヒール、寸法間違ってる!やっちまってるのはいつの俺だ?去年の俺か?ヒール切って新しいのに付け直し。

フォークの2本は予定通り長さと角度を揃えた。

放課後学習室を一緒にやっている人がベテラン看護師さんなので色々と入院の時の話などしていたらこれまたビックリした。

CRPという値について、炎症の程度を測る数値だとは聞いていたが基準も何も知らなかった。通常は0。0.3でなんかひどいニキビでもあるの?ぐらい、5で抗えない程のだるさがあって、7で動けないでしょ?入院ねってくらいだと。だから「信じられない」を連発していた。「敗血症になってたら助からないよ」と。俺が車で病院へ行った5月8日の値が10だった。18、19で重篤、20で死ぬらしい。普通にトイレに行ったり看護師さんに「退屈ですねぇ」「ジュースって飲んじゃダメなんすか?」なんて聞いていた5月9日手術した日の朝の値が17だった。ちょとぉ、数字で見ると死にかけてるじゃないか。今更ながらあの日痛みが弱まっていたけど病院行ってよかったと思う。

さて、近所で見かけたこの子はどうしたんでしょう?ウミネコさんに見えるんだけど。こんな内陸の田んぼに独りで。いじめっ子から逃げてきたのかな。ちゃんと食べられているかな?

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA