画像

#080cl-M

全身水墨画のようなカキノキギターが完成した。黒柿のサイドバック、ブラック&ホワイトエボニーの指板・ブリッジ・ヘッドプレート。ナット・サドルは備長炭というこだわりよう。モノトーンの中で駒飾りのラピスラズリが画像にエフェクトをかけたような鮮やかさ。黒柿の音はどことなくメイプルに近いような・・・備長炭によるカリンとクリーンな音が強いのでそちらの印象が前に出る。

#079vesse

インレイで蔵王のお釜をと初めに聞いた時には正直ちょっと戸惑った。とってもきれいなギターになったと思う。

昨日は講演だった。これまでの子供向けではなく、東北大学片平キャンパスで教授陣や大学の技術職、世界に誇るようなモノづくり民間企業の偉い人たちなどの前で、ギターづくりの技術的な話をするというすごい体験だった。本当に一番最初の発表でよかった。僕の後に発表した技術職の人たちの実験器具づくりの話や企業の話は唯一無二のそれこそ全部特許レベルのとんでもないものばかりで、ずっとぽかんと口をあけて聞いていた。僕のはギター職人みんなが昔からやっている木工の話だから次元が違った。それでもどうやら面白がってくれたみたいで、終わった後にたくさん声をかけてもらったし、幾人もから一番楽しみにしていたしもっと聞きたかったと言ってもらえた。全然異業種だけど今回出逢った企業としばらく交流が続きそうな予感がまた面白い。ちょっと巻き込まれてみようとおもう。それにしても片平キャンパス、ついつい団交や寮祭の試胆会の時に来たことを思い出すけれど、こんなに綺麗なところだったんだなぁ。

#078vesse

チェリーなギター完成。ピックガードにはまだフィルムが貼ってあるので色がくすんでいる。オーダーによりネックが太いせいか、Xにスキャロップしなかったからなのか、骨太な力強さが印象的。すごく伸びしろを感じる。これ、好き。スキャロップはトップ材との兼ね合いだけどね。ネックの艶消しも気持ちいい。

#077argo

こちらのギター、無事、ギタリストの南澤大介さんの手元に届いた模様。活躍してくれるといいなぁ。お客さんと南澤さんのおかげでtupliはスルータイプのブリッジも合うってことが分かった。予想通り心もち柔らかくなって、くびれたボディとの相性がいいみたい。艶消しもいい感じ。

昨日と今日はインレイ作業。グリーンアバロンの中でもパウアと呼ばれる最も青みの強い最高級貝なり。

#076argo

本当にお待たせしてしまった。もう何ヶ月かかったのかすぐに思い出せないほど。まだちゃんと弾いてみてもいないんだけど、ジャーマンの温かみを感じる。糸巻きも支給品なんだけど、こんなのあったっけ?ノブ、オーナーさん自分でカド落としたのかなぁ?きれいに丸くなっていて、これ、いい。

こちらのギターはロゴに合わせて糸巻きもシルバー。弦、ミディアムゲージも使うんだった。完全に失念、在庫ないわぁ。ひとまずライトゲージで調整しておくけど買ってこないと。

「過ぎ去りし夏」 南澤大介

サイズ変更DSC_4338_

#074 argo 、以前から試験的に作っていると言っていたギター。今更種を明かすと、以前、南澤大介さんにお会いした時にいくつかアドバイスをいただいて、それをもとにソロギター向けにどうだろうと作ったギターだったのです。ちょうどオーダーでもスルーブリッジの話があってモチベーションが上がっていたのも好材料でした。それを南澤さんに試してもらったところ、なんと!!

なんと!なんと!

ご自身のオリジナル楽曲をこのギターで録音してくれました!!!

ソロ・ギターのしらべ 「過ぎ去りし夏」 南澤大介

第一印象は星空でした。星空と涼しくやわらかな風。美しく、どこか哀しげ。ゆったりした曲は弾こうとすると思った以上に難しいってパターンでしょうか。

感激により興奮状態のため取り急ぎ報告のみで失礼します。ところで楽譜と音源のセット、安すぎないですか?別アレンジ3曲追加でって。

 

 

#073fifie13FJ

こだわりのオーダーギター完成。fifie-Cu.13FJ レッドウッドトップ、カーリーメイプルサイドバック、ペアーウッドネックなど細部にわたるまで材料や意匠にこだわって、それでも過剰になったり華美な印象にならずに済んでいるのは艶消しも一役買っているだろうか。音はレッドウッドとスルーブリッジによるところが大きいだろう。レッドシダーに似て甘く軽やかなのにキリッとクリーンでフィンガースタイル向きのすがすがしさがある。

サイズ変更DSC_4209 サイズ変更DSC_4225 サイズ変更DSC_4226_01 サイズ変更DSC_4235

 

#070CL-M

ガットギターが完成してから写真を撮っていなかったので。

ドイツ松にローズウッド、エボニー指板とホンジュラスローズウッドのブリッジ、ゴトーのゴールドとシルバーの糸巻き。きわめて真面目なギター。

サイズ変更DSC_2161 サイズ変更DSC_2165 サイズ変更DSC_2174

 

 

#069cl-M

まずはガットギターから、完成。

巻き弦の音がこれまでで一番気持ちいいかもしれない。

写真撮ろうとしたら突然雨がパラパラっときて慌てたけど晴れたね。

鉄弦の方も今日ブリッジ接着。写真は忘れた。

サイズ変更#069-021 サイズ変更#069-024 サイズ変更#069-032 サイズ変更#069-037