間違い探し

昨日貼ったブレースを削って箱にする準備。最後まで気づかなかった。写真の中に間違いがあります。どこでしょう?これまでの製作過程を見ていないとわからない。作っている人間も気づかない。

答えは

指板受け付けたんだから1番の力木の上に割れ止めは要らない。あったら接着できない。蛇足でした。

寒い日のニカワ

積雪は3cm程度でこれっぽっちでもこの冬最大。でも寒い一日だった。寒い日のニカワ接着がこんなに難しかったっけか、という日だった。3本貼ったところで気づいてはがしてやりなおした。材料が冷えているからってのと、温度の割にニカワが濃すぎたせいだろうか。まぁなんとか。

きっとおっさんなのさ

昨日貼った力木を削って裏甲接着。

昨夜のアジアカップ初戦、地上波放送がなかったのでVチューバーっていうの?3Dデジタルの女の子キャラがしゃべる実況で、試合状況を追いかけていたんだけれど、視聴者からの質問にトルシエ時代の日本代表のこととか答えていて、声も話し方も20代の女の子なんだけれど、中身は俺より年上のおっさんかも知れないとショックを受けた。

久しぶりにCD買った

サイド割れ、研磨すると当然こうなる。色は、合わないんだけど、少しあがいてみたい。

ホールの飾りが完成。

久しぶりにCDを買った。中古だけど。4枚同じアーティスト、zac brown band。グラミー新人賞の時のアルバムがあまりに素晴らしくてずっと聴いていたんだけれど、ふと他の曲も聞きたくなったもので。調べたらアルバムいっぱい出ていて驚いた。気づけば10年以上経っていた。手前左のが凄い。右のは色々取り入れた意欲作って感じ。「sic ‘Em on a chicken」級のちょっとふざけた曲も期待してたんだけど、まぁしゃあない。カントリーロックやジャグ、ブルーグラス調はもちろん、ファンクやジャジーなのだってなんでもござれさ。なんにせよ圧倒的に声がいい。カントリー聞く人からしたら、なによ今さらって話でした。

昔やったやつ

ヘッド折れ修理のギブソンは実はずいぶん前に私が修理したもの。10年以上経って動いた。まだ使えてるっていうけれど時間の問題かと。危ない。やっぱり補強材入れないとダメなのね。

’24仕事初め

2024最初の仕事は修理から。補強材隠しに黒く染めて

エレキベースのナット交換。

弦高下げてほしいと言われているけれどちょっとビビっている。ブリッジ側で変えられないというからデタッチのところのスペーサーで何とか調整したい。

年末年始23-24

元日から心の痛むニュース、こんな時にあんまりだよと気の毒で気の毒で・・・。富山の親戚は直接確認していないけれど無事だったもよう。その日、私が新潟にいることを知っていて心配して連絡してくれた人もちらほらいてありがたい。下越なので震源からは離れていて携帯の緊急地震速報が鳴ったのは一度だけ、何の被害もなく大丈夫です。能登半島の付け根あたりにいるはずの大学時代の知りあいには連絡のすべがなく祈るのみ。

この年末年始はまたしても大移動だった。クリスマス直後に千葉の実家へ行き父の49日法要、なんだか最後、思ったより寂しかったな。また会いに行く。
父の愛用していたダウンジャケットもらって長野へ。秋にお手伝いに行ったお宅へ今度は家族でお邪魔して、子供ら初めてのスケートに連れて行ってもらった。速攻で心折れて靴を脱いだ4歳児だったけれど、チョコレートと母の説得によりやる気復活、1周歩いて回れたら自信がついて3周歩ききった。俺が子供のころに行っていた所よりもずっと広かった(と思う)からなかなかですよ。かくいう私も数十年ぶりなので(ヘタクソなりに)思い出すまでかなり時間かかったし、一度派手に転んでしたたかに頭を打った。

そこから高校時代の友人のところへ遊びに。北アルプスを望む絶景の町だった。彼とは8年ほど前、彼らが結婚する直前に会って以来で、ずっと気になっていたんだけれど、長野に行くならと声をかけてみたらいつの間にか子供は3人、赤ちゃんがいてなんとその日は長女ちゃんのお誕生日の日だったの。一緒にお祝いして一緒に遊んでもらって、久しぶりに一緒に酒が呑めて、なにより嫉妬するほどスゲー立派な仕事していて、会えて安心したし本当に良かった。清算し忘れてご馳走になりっ放しだ。次の機会はこちらが。

大みそかに新潟の妻の実家へ移動した。2023年は車で走りまくった年だった。しかし、今回道路に一片の雪もなかった。長野は覚悟してたのに。
そんなわけで、1週間以上の長旅をして、ゆく先々でおもてなしを受け、何も返せず帰ってきた。楽しかったです。

ねぐせ

ショートカットにしてから毎朝、念願の寝癖がついてご満悦の娘。

ライニングが終わった。年内の製作はここまでかなぁ。溜まった仕事はほかにも色々、事務に経理に掃除に・・・気が進まぬ。

ギター工房tupli でのギター製作と日常を綴ります。