エボニー

仕上げ作業の続き。持ち込み材の象牙でナットとサドルを作った。見た目のようなカジュアルな感じではないけれど、ガツンとしてでも倍音広がって、これはなかなかどうしてすごいギターかもしれない。ボディの形状・・・というよりハカランダと象牙の力なのかな・・・?さて、あとはロッドカバーつけて今日ついに完成かな、エボニーのロッドカバーって余っていたかなぁとか考えながらなんとなく仕様書を確認したところ

ロッドカバー エボニー トチ ブルーに

どぅわっ!!
そうだっけか。完全に失念。
・・・これか。

というわけで、この子と一緒に下地塗装から。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください