乾坤一、へアドネーション、植木市

昨夜はお呼ばれして呑み会に娘と二人で参加。花見だって聞いていたんだけど見たことも無い乾坤一の飲み比べ会だった。すごく旨いものたくさんと化け物級の美味しいお酒でとても楽しい時間だった。娘はまさかのオリーブパンのオリーブだけにドハマり。本当にありがとう。誘ってくれて。

今日は思い立って仙台西公園の植木市へ行ったのだが、色々迷っているうちに時間が来て予約済みという妻の美容室へ。へアドネーションというらしい。何らかの原因で頭髪を失った子供たちに医療用ウィッグのための毛髪を寄付すること。31cm以上必要なんだって。

西公園へ戻って、桜と昨日教えてもらったばかりのジューンベリーの苗木を購入した。明日は穴掘りかな。

首に筆塗り

折れたヘッド、接着はうまくいったが、やはり鼻が少し潰れた。三角の押さえ治具作ったのに。これはアイロンでずいぶん持ち直した。で接着面を整えるとやはり皮がむけた。のでそれらしい色を塗ってタッチアップ中。黒くつぶして隠しちゃうって手もあるんだけどね。

旧風呂場の棚は上の段ができて骨組みが完成した。木を噛ませたところは全然ビス打ってないけど動かなそうだからいいや。棚板貼ったらもっと頑丈になるだろうし。

容器が先にダメになる

ガットギターのナットとサドルを交換し、また次の修理に取り掛かる。ヘッド折れ、倒しちゃったのだとか。

ちゃんとボンドがきいてくれればこのまま圧着で大丈夫なはず。折れにくくするはずのボリュートも折れてしまうとちょっと邪魔だね。

20年分ぐらいあるんじゃないかって思っていたオレンジオイル、作業台から落としたら全部こぼれてしまった。容器が10年ほどしか持たないってことが判明した。

妻の車に載せてあったチャイルドシートがもうきついという。メーカー的には3歳18kgまでってなっていて、うちのは身長体重ともにチビなんだけど。で、新しいのを購入。なんとドリンクホルダーがついてる。使用頻度の高い俺の車に新しいのつけて、これまでのを妻の車へ。一年前に突然亡くなったHさんから譲り受けた物、まだ妻の車で活躍します。車2台体制なのでいずれジュニアシートもう一つ必要になるんだろうな。

 

空が汚い?

朝写真を撮りに行ってがっかり。雲が多かったからじゃなくて、写真が汚くて。F22、普段ここまで絞らないから、一個ゴミついてるんだよなーとは思っていたけど想像以上に汚れていた。確か、2014年にニコンのサービスセンターで掃除してもらったのであれから4年ほど。そのサービスセンターはもうなくなってしまった。

汚れが見える空の部分だけでこのありさま。チャレンジするよ、センサーの掃除。専用のキットとか無いけど。カメラのレンズをはずしているだけでゴミが入りそうで怖いのに、ミラーまで上げちゃってセンサーむき出しにするのにはずっと抵抗があった。でも決意した。物理的に直接汚れをぬぐってやるのだ。

用意したのはブロアーと綿棒とレンズクリーナーの紙と無水エタノール。充電が満タンじゃないとクリーニングミラーアップできないのね。しばらく待って充電してからスタート。ミラーアップしてブロアーでしつこく吹いて、綿棒に巻き付けたクリーナー紙にエタノール染み込ませて、緊張のセンサー拭き拭き。まだちょっとゴミ残ったようだけど、まぁ、このぐらいにしといてやろうか。何より恐怖感がぬぐえたので次からまたできそうだ。くれぐれも皆さんはこんなに汚い無水エタノールのボトルを使わないように。綺麗な場所でやるべきだから。

 

錆びたロッド

次なる表割れ。こちらも埋め木するしかない。

埋め木完了。

このギターの裏力木はがれの接着を一つずつ。5カ所ではがれている。その乾燥待ちに次の案件を。指板が浮いてネックがおかしな歪み方をしている。ロッドの埋め込みなおしをするしかない。

まず指板を剥がす。なが~い。まだ半分かぁ、このまま休憩しようってなる。

とても綺麗にはがれた。ニカワだったな、たぶん。

ロッドはチャネルロッドだと思っていたらトラディショナルなタイプ。埋め木を砕き落とすと・・・裸のロッドが錆びて癒着してるじゃないか。何年でこうなるんだろう。びくともしない。千枚通しを刺して引き上げようとしたら千枚通しが折れた。ストッパー部分を少し掘ってラジオペンチでつかんでも動かない。

弱った。。。こりゃ困ったぞ。。。まさかネック交換なんてしたくない。

このロッドはもう使えない。切れるもんなら切ってもいい、と眺めていたら閃いちゃった。最後の手段かもしれない。

ロッドに穴をあける。ボール盤で開けようとしてしくじったので、小一時間かけてチマチマと手回しで2mmの穴をあけ、ボール盤で2.5mmに広げ、M3のタップでネジを切って、ネジ埋め込んで釘抜きで引き上げる。大成功!ニンマリ。

予想外の

これが浮いていた裏板。これだけはがれていてこの1本だけってのは珍しいかも。

接着。

よし終わったかなと思ったんだけど、どうも何かが怪しい。調べてみると割れていた逆サイドで表板の小骨が2本浮いていた。まさかの場所だわ。これまたちょっと珍しいパターン。

いろんな記事読んでみて賛否両論あるのはわかるけど、結果が出なかったから以前の選手をまた呼ぶかなとか、これだけ色々試したうちの誰が使われるのかとか興味はあった。U-22ぐらいから見ていて面白いと思っていた中島は楽しそうだったし。結論が見られないのは惜しい。監督というより協会の問題じゃないかって話もあるし。まぁ、選手が自分の力を出して戦える環境になるならとも思う。ただ、ハリルホジッチさんより先に更迭すべき日本代表のトップは他にいるんじゃないかと常々感じている。

はやめの健診を

表割れ修理が2件来た。まず一つ目。割れて時間が経っているので表板が縮んで隙間が閉じない。ので埋め木しての修理。

この割れにともなってブレーシングの剥がれも2カ所。それをひとつずつ固定する。この後、割れた所に補強材も貼っておく。

このギターもそうだが、最近特に多いのは別件で来たギターの裏板力木はがれ。オーナーさんは気付いていない。ボディをコンコンと叩いてペチペチという音がしたら間違いないし、なんだか急に音がぼやけたと感じたら疑ってみた方がいい。

ボンドの乾燥待ち時間に旧風呂場の棚もちょっとずつ進めていて、メインの段の骨組みが完成間近。この上に枕棚的2段目も考え中。

大河原の桜

久しぶりのそろっての休日、寒くて天気がいまいちだったけど桜を見に行ってきた。

ねぇ、咲いているの見ようよ。

花より団子とは彼女のことか。初めて見る色のバナナにとまどいつつもピンクがいいとな。お祭りだから許しちゃう。

蔵王連峰ちら見え。あぁ晴れていればなぁ。

お昼ごろから風があんまり強くなって正面向いていられないし寒いので退散。桜まつり、始まったばかりらしいんだけどこれだけの満開で今日の例年ほどでもない人出、この後のことや収益やばそうだなって心配になっちゃった。

そういえば、ここに書こう書こうと思って忘れていたこと。先週の土曜日にラジオ放送されたようで、俺は聞き逃したので妻の携帯のラジコで聞いたんだけど、編集ってすごい。もっと無駄な間とかあってヨレヨレだったと思ったのに、丁寧に編集された結果、俺もいっぱしにしゃべっていた。放送聞いてくれた方、ありがとうございます。私をラジオ局に紹介してくれた方、ありがとうございます。聞けるように上手に話を聞き出して編集してくれたラジオ局の方々ありがとうございます。編集ってすごい。

 

進級式と棚づくりの続き

水曜日は保育所の入所式&進級式。水曜日ってのは小学校とかとかぶらないようになんだろうか。去年担任してくれた、娘が大好きな先生が今年も受け持ってくれるとわかったし、0歳の時になついていたけど家庭の事情で退職してしまった先生が週3日で来てくれると知ってみんなで喜んだ。妻の友人から出産祝いでもらった服がちょうど着られるくらいに大きくなりました。

昨日は柱を固定するためなどに必要そうな金具類を買いに村田と大河原のホームセンターを数軒回って、結局ムサシまで行った。コメリの後すぐにムサシに行くのが最短だったな。コメリは品数は多くないけど金具類はダントツに安い。ただ大河原の4号線から望む一目千本桜は満開のようだったよ。ゆっくり見る時間があればなぁ。

今日は1本残して5本の柱の固定。歪んだ部屋でつじつま合わせて調整しながらなので案外時間かかる。キャンプ用品が結構な重量になる可能性も見越して強度が欲しいと妻からのリクエスト。完成図があらかた見えてきた。ツーバイ材足りないわ。

ブログのヘッド画像、ちょうど今時季の写真が無いじゃないか。画像より少し季節が進んであぜ道には低い緑と水仙の花が咲いているから撮りに行きたい。昨日だったなー。

棚の柱

旧風呂場倉庫の棚、壁側は壁に直接棚受けをつければスッキリすると考えていたのだが、壁側にも柱を立てちゃった方が簡単だと考えを改めたことで計画がボヤっとしたまんま暇に任せて作業を開始した。まずはこの辺だろうって所に柱を仮置き。梁や垂木を支えられる場所に長さを合わせて。さて、どう作る?

ギター工房tupli でのギター製作と日常を綴ります。