冬の外食

昨日は友人たちが遊びに来てくれたので外食を。でも寒波の予報につき室内で鍋の用意も。思ったより寒くなくて天気もまぁ持ってくれたので外でも楽しめた。期待以上だったよ。友達が持ってきてくれた牡蠣のオイル漬けが至高だった。

今日はバインディングの修理とナット交換、それから木地研磨途中まで。

 

ギターラック

水曜日、朝なんとか柿を収穫。昼、90分で150ほどの柿をむく。夜、子が寝静まってから柿干し作業。深夜の屋外作業はさすがにキツイ季節になった。

木曜日、ネックグリップを削る。今回はネック太めの依頼。以前太めと言われて太くし過ぎた経験があるので気をつけなくちゃ。厚みはいつもより0.5mmも変わらないくらい。グリップ形状でがっしり感を出す。うまくいったんじゃないかなぁ。

金曜日、今日、ネットで注文していたボルトが店舗に届いたというので取りに行ってきた。月末にも友人、というか先輩がギター仲間連れて遊びに来るというし、そろそろ何とかしたいと思っていた旧寝室。そこにギター用の棚を作る。こういうのは時間をかけず一日で仕上げるのだ。図面はできている。旧寝室はギター部屋に生まれ変わる、その第一歩。お客さんの試奏部屋としてもね。

インパクトドライバー買って本当に良かった。今年は大活躍だな。色々考えた結果、立てかけて2段より寝かせて3段の方がスペースの効率がいいと判明した。パーツだけ作って組立は現場で。これで完成。雑だけどいいの。

ギター置くとこうなる。けっこうな重量だから、建屋が傾いたりしないかちょっと心配。

風邪かな

ネックグリップを削り始めたところで保育所から呼び出し。迎えに行ってその足で病院へ。病院は昼休み中、1時間半待たされてあっという間に夕方。熱は高くないんだけどねぇ、明日の放課後学習室も休まざるをえなそうだ。干し柿作るなら今だよと今朝お隣さんに言われたんだけど、その時間が取れるかどうか・・・。

077の動画

南澤大介さんのtupli#077を使った演奏が早速YOUTUBEにアップされていてとても嬉しい。しかも何曲も。

スカボロー・フェア

キャロル・オブ・ザ・ベルズ

グリーンスリーヴス

クリスマス・タイム・イズ・ヒア

 

今日はヘッドインレイ。ヘッドプレートの縞々も控えめだけど何ともニクイおしゃれだと思う。

前々から気になっていたんだけどココへきていよいよダスターの空気漏れが看過できなくなった。安物だから、9年我慢したからもう買い替えよう。良いのないかな?

 

押さえ板

今日は指板をニカワ接着し、ヘッドプレートをボンドで接着。今回ヘッドにはヘッドプレート用に仕入れてあったマッカーサーエボニーを。いわゆる縞黒檀。指板もヘッドプレートも接着するときに押さえる板でよく見えなくなるので、ずれていないか不安になるし細心の注意が必要。

ヘリ

一昨日病院へ行ったとき、空いているのに遠い方の駐車場へ誘導されてそもそも誘導員がいるなんてなんだ?と思ったら直後にドクターヘリが降りてきた。あの誘導員は病院スタッフなのだろうか?それともドクターヘリが来た時用に待機しているのだろうか?いや、まさかなぁ。

さて、ネックのジョイントを終えた。いつもネックを接着すると、もう後戻りできないぞ、という気がする。箱であるだけならまだ何か別の道もあるかもしれないけれど、ネックが接着されるともうはずせないしギターになるしかないんだよと思う。今回、サイド突き当りのヘリ、とうかヒール脇に飾りは無し。

BBB・・・

外に置いたポストのすぐ脇に完璧に仕組まれたトラップ、ノラニャンの落とし物。柔らかめ。ずるっと滑って気付いた。うんにゃぁー!

フレット打ったりカンナの刃の調整に使ったりする小さなゲンノウが行方不明。どうした最近失くし物が多い。明日は病院と学習室だから出かけたついでに買ってきちゃおうか。

指板ができた。むふふな仕上がりにむふふッ・・・。

#077argo

こちらのギター、無事、ギタリストの南澤大介さんの手元に届いた模様。活躍してくれるといいなぁ。お客さんと南澤さんのおかげでtupliはスルータイプのブリッジも合うってことが分かった。予想通り心もち柔らかくなって、くびれたボディとの相性がいいみたい。艶消しもいい感じ。

昨日と今日はインレイ作業。グリーンアバロンの中でもパウアと呼ばれる最も青みの強い最高級貝なり。

ブランコ

妻の車はブレーキ周りの故障と判明、お金はかかるが直すことに。昨日はそんないろいろの後、大河原の公園へ出かけた。いつも保育所帰りにもっとと言って十分遊べないブランコをたっぷりと。大人になってからブランコなんて乗ることがないけど久しぶりに本気でこいだら結構楽しかった。

今日はエレキのナット交換。アコギ用のサドル材から切り出すわけだけど、ナットの底面がラウンドなのでちょいと面倒だね。

ギター工房tupli でのギター製作と日常を綴ります。