無視できなかった

普段、全文英語のメールはイチベツするかしないか位で消去するんだけれどふと一つ目に留まった。ちゃんとは訳せないけどおおむねこうだ。
「(あなたがCEOじゃなければ転送してね。)中国のドメイン登録センターからメールをしている。最近○○からアジアのドメイン名としてtupliguitarを使う(tupliguitar.cnなど)という要求を受けたが、あなたの会社名または商標とぶつかっている。許可する?」
みたいな感じ。
穏やかじゃないね。怪しいかもなぁなんて思いながらも放っておけず「許可しねーよ。」って返信したんだけれど、メール送れませんでしたって返ってきた。ここまでケータイでやっていて、PCで改めて開いてみたらそんなメールOUTLOOKには見当たらない。迷惑メールフォルダにすらない。アウトルックかノートンがすでに受信拒否したみたい。tupliのメーラーには残っていたけど。ナニこれ?新手のフィッシングメール?まんまと引っかかったぞ。引っかかりついでにメアドから検索してみたら本当にドメイン関連のサイトっぽかった。あるいは木馬的な?iPhoneでもメールからおかしなプログラム食らったりする?聞いたことないな。大丈夫でしょ。むしろ本当にドメインに使われる方が嫌だ。

バフかけた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください