トナカイ?!

朝、保育所への登り道、ちょっと後ろを向いて娘の鼻水を拭いて前に向き直ると、目の前に銀色の巨大な物体が!数メートル前を大きな角を生やした銀色の鹿?カモシカらしき大きな生物が右から左へふわりと横切った。鼻が薄赤く見えた。季節柄トナカイかもしれない。長野の知り合いが人生で3回、車で鹿と激突したなんて話していたのでぶつからなくて良かったと胸をなでおろした。

カラー塗装の後は白線との段差をいくらかでもなじませたいのでちょっと肉付け塗装をする。年内にトップコートを吹いて正月休みにゆっくり乾かすなんて理想だけれどそううまくいくだろうか。次回研磨した時にトップが吹けるか検討しよう。よーく見ると白線に黄色や赤がにじんでいるのは一液性塗料なのである程度は仕方ないのだろうか。やっぱり日の光の下ではちゃんと赤いね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください