そら

久しぶりに早起き。
草も土も凍ってシャリシャリしています。
朝焼けがキレイでした。
このキーンと澄んだ空気の中で吸うタバコが学生の頃から好きです。
朝昼夕と空の写真。
もはや旧式のコンパクトデジカメでもキレイな色が切り取れました。
金星がちゃんと写っています。木星ずいぶん離れちゃったね。


今日はブリッジの接着。
位置がずれては大変です。何度も確認をします。
最近、自分の持っているギターの音が合わない。という相談がチラホラ聞こえます。
スケールから少し補正してあげないといけないんです。
弦高と、弦の太さがあるので、そうなるのでしょうが、
それがされていなくて、ブリッジ位置がマズいギターも昔の物ではあるのかもしれませんね。
そういう場合、サドルを太くするというリペアが考えられますね。

風邪なのか?

のどが痛い。
鼻水が止まらない。
ひざに力が入らない。
奥歯が浮いたように感じる。
あぁ・・・ダメだこりゃ・・・
一応、恐る恐る体温計で熱を測ると、36.3
いたって平熱。
ガッカリだよ
摩擦熱とか起こしてみても意味がないので。
学校も会社もないけど、熱を測って平熱だとガッカリするのは、幼い頃からの習慣か?
結局、寝ている口実を失って、お昼からお仕事。
鼻水が重力に従順すぎる以外問題ないので、鼻にティッシュを詰めて
フレットのすりあわせとブリッジ作り。
写真はすり合わせの後、一本一本フレットを磨いております。
眠くなるのは風邪薬の所為だけじゃない?

あらら

「明日は失敗するかも」
なんてこと言ってるからぁ
ホントに失敗したじゃんか
エボニーのブリッジ材 1個 ダメになってしまいました。
もったいねー
さ、サッカー。

暖冬です

北極の氷が過去最小記録だそうです。
今日も日中は日差しが暖かでした。
もうずいぶん昔のことですが、雪の中で光のページェントを見た記憶があるのですが、
冬がちゃんと寒くないというのも、残念なものなのかもしれないですね。
さぁ、”わんこの足跡”ギターも長い塗装のトンネルを抜けました。
耐水ペーパーで塗装面を整えます。

そしてバフがけ。
バフは毎回少し緊張します。
相手はパジャマの生地ですが、高速で回転しているので、
角にちょっと引っ掛けただけで塗装ははげてしまいますし(過去に何度もコレで塗装をやり直した)、
場合によってはギターが吹っ飛んでコナゴナなんて話も良く聞きます。
だから精神状態の良い時に落ち着いてやりたいものです。
明日じゃサッカーの時間が気になって失敗すると思ったので。
回転による風がすごいので暖冬だろうと寒いっす。
乾燥で手も滑るし、かじかんでいるし・・・
でも無事ですよ。

屋根裏

屋根裏で何かがずっと走り回ってる。
うるさい!
天井たたいて驚かせてやったけど、逃げない。 鳴かない。
何かわからない。
リスよりは重そう。
可能性はネコ・タヌキ・キツネ・ハクビシン・・・
ネコが夜中に走り回るって聞いたことあるけど、この時期ですか?

クラブW杯

今朝は冷え込みました。
が、ヒート○ックを着たまま寝てしまったら、たっぷり寝汗をかきました。
さすが。
今日のお客さん、「ボンベイ」のカシミールカレーに良く似た、
上野「デリー」のカレー、ご馳走様でした。
うまかったです。懐かしかったです。
昔はもっと辛いような気がしていて、初めての時は罰ゲームかと思ったものですが、
この夏に育てたハバネロの所為か辛さには少し強くなったみたいです。
パクパクいけちゃいました。
チソン?
それから、ココに来てくれるお客さんはDIY率が高いですね。
色々教われそうです。
ナット・サドルを自作してみたり、ディジュリデュ作ったり、
スキー板の加工だったり、サンドブラストをお仕事にされていたり・・・
今日は自作のエフェクター。
機能はもちろん、何より姿が良い。
アルミのボディに施されたブルーのツートン。
あたくし、ツートンに弱いです。
以前の車、昭和の三菱ギャランもパールホワイトとグレーのツートンに一目惚れでした。
今のバモス君はブラック。
ツートンに変えるなら何色かなぁ、ネイビーとかかなぁ
いつかネビるかねぇ
ネヴィル=ギャリー・ネヴィル
ガンバ VS マンチェスター・ユナイテッド
楽しみです。
C.ロナウドが負けちゃつまらないので、接戦でマンUの勝利を期待します。

劇団山の手事情社公演『道成寺』@えずこホール

劇団山の手事情社公演 『道成寺』 観てきました。
すごい迫力!!
ゆっくりとした動きでも、すごい迫力。
時折、紙芝居を見ているような・・・能を見ているような・・・そんな錯覚
舞台の上の人って、なんであんなに大きく見えるんでしょ。
色気もたっぷりでしたよ。
残念なのは僕の語学力の所為で、所々何を言っているのか解らなかったりしたこと。
小説でもドラマでも古典の授業でも、中学生以来、「時代物」はまるで英語などの他言語のように
よほど意識しない限り、言葉・文字ではなく音・模様として通り過ぎてしまうのです。
でも、難しいわけではないので、明日も午後2時から、大河原町のえずこホールで公演があるので
気になる方は是非。

写真は今日来てくれたお客さんの娘さんからのプレゼント。
フェルトのあったかわいい りんご。

イセエビ

ラジオによると、宮城の海でイセエビが獲れたとか?
未曾有(ミゾウ)の出来事です。
海水温が例年より1℃高いとか?
水温の1℃はでかいですよ。
サンマの代わりにアオブダイが獲れる日が来るのでしょうか・・・
その時サンマは海のどこかにいるのでしょうか・・・
一人で仕事をするようになって、怪我(ケガ)することが極端に減りました。
っていうか、作業場で切り傷ってまだ無いかも。
会社にいた頃はわりと頻繁(ヒンパン)にナイフやノミでちょっとした傷を作っていたのに。
たっぷり睡眠取ってるからだと思うのですが、
今日、包丁で小指を切りました。
何でしょうね、この悔しさは。
昨夕、手回しの安いシュレッダーを入手しました。
以前勤めていた工場でも使われているところを見たこと無いまま廃棄された機械がコレに良く似ています。その機械はシナ材のツキ板を線状に裁断する為の物。
シュレッダーで代用できないか実験です。
「紙以外には使わないでください」 無視します。
古いやり方を踏襲(トウシュウ)できるかどうか・・・

てがみ

今日はお手紙が2通も届いていました。
一通は東京の友人から。
以前はしばしば手紙のやり取りをしていたのですが、
僕がPCを買った4~5年前からめっきり減っていました。
うれしいですね。お返事書きます。
手紙を書きたくなる時というのは、僕の場合、
ちょっと打ちのめされている時だったりする・・・
もう一通は、えずこシアターという演劇集団の方から。
今週末えずこホールで行われる ”劇団 山の手事情社 公演 「道成寺」” のチケットが入っていました。本当にありがとうございます。
日付の変更が可能だそうで。13日の夜に行かせていただきます。
楽しみにしています。

山口洋ライブ@milton

山口洋(HEATWAVE)ライブ(12/7) 行ってきました。
一言で表現することが妥当ではないと思うけど、他に言葉が見つかりません。
破壊的にかっこいい
声も歌も湧き出るアドリブも熱いギターも・・・
打ち上げにもちょっと混ぜてもらって、
でも、話もわからないし、話し相手も見つけられず固まっていたのですが、
運のいいことに山口さんがtupliを試奏してくれることになり・・・
音程が良く合っている。
すごくよくできたギター
びっくりした
ただ、もっと個性があっていい。
こだわりがもっとエグイぐらいがいい。
そんな感じの評価をしてくれました。
強烈に緊張したぁ
このライブ一発でファンになったけど、歌やギターだけでなく、山口さんの人柄が素敵なわけで・・・
ギターを作っても僕という人間がにじみ出るのだとしたら
僕自身に個性が足りないのかもしれない・・・なんて考えていると
山口さんは「人生はグルーブだ。君はもっとバカになれ」と
肩をたたいて行きました。

ミルトンママ約26回目のお誕生日おめでとうございます。
また遊びに行きます。
ありがとうございました。

ギター工房tupli でのギター製作と日常を綴ります。