ネック折れ

ヘッド折れの続き。研磨して塗装1回目。

新しい修理仕事が届いた。これまた大変だ。割れはナットあたりに続いていているけど、ヘッド折れではなくネック折れと表現したい。写真もらった時にはわからなかった難題。過去にも折れて直した跡があり、今回その同じ場所とその隣とで複合的な断面になっている。破砕帯、は言い過ぎか。奥の方までいくつもの面で割れている。相当もろい。どうやって全てにボンド入れる?どっかで切っちゃってチョンパにした方がいいのか悩む。グリップの頂点は薄く、クランプしたら凹むだろう。上の写真がとっても簡単な修理に思えてくる。どうやるのが正解だろう・・・?

車のマフラー直って帰ってきた。あんなにサビサビだったけれど溶接で直してくれて驚くほど安くしてくれた。このネックも車屋さんに溶接してもらえたらな・・・。

「ネック折れ」への2件のフィードバック

  1. こんばんは。先日は無理なお願いを聞いて頂きありがとうございました。これはネックごと交換した方が・・・

    1. いや〜〜
      そんなオオゴトにはしたくないです。大丈夫、なんとかなりますって。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください