ジャック周り割れ

セミホロウのベースが届いた。依頼主さんとは何度かキャンプでご一緒させてもらったことがあり、実はご子息には後ろ姿でHPにも登場してもらっている。初め話が来た時には割れているところを一旦切除して何とか当て木して再接着というシナリオを考えたんだけれど、そこまでの飛び技は必要なさそうだ。

裏にパネルがあって、そこから指が届く。ありがたい。見たことないポット。補強板の位置がギリギリっていうのが傷を大きくしたかもしれないな。

ジャックのナットが斜めになっている。削れちゃっているかもしれないからナットを新しくできたらと思ったんだけれどサイズの手持ちはなかった。場合によってはジャックごと交換ってのもいいのかもしれない。その判断は苦手分野だ。

じっくりたっぷり観察し、ナイフでちょこちょこいじって、結論はひとまずこのまま元の位置にボンド接着。fホールとパネルの穴を利用してハタガネでおさえる。明日は内側。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください