硬けりゃいいのか?

昨日は午前中はお姉ちゃんを病院へ連れていき喘息の薬をもらいに、午後は私の病院に2歳児を付き合わせたのだけれど、看護師さんが一人つきっきりで相手してくれたおかげで事なきを得た。お昼寝が不十分になったせいで夕方騒ぎはしたけれど。気に入ったのはわかるけれど、プレゼントでもらったお弁当用のフォークピックでご飯を食べようとするのはやめてほしい。芋煮は冷めるまで無理でしょ。

さて、フレットが届いたのでフレット交換作業を開始。と言っても届いたフレットは足の太さなどを確認してとりあえず使わない。お客さん持ち込みのフレットを打ってみてうまくいかなければ使う予定。これまでステンレスフレットはお断りしてきたのだけれど、細いフレットだし、通常のステンレスよりは柔らかいという言葉を信じてみてお試しに打ってみる。
切り口がきれいなフレット切りはやっぱり歯がこぼれたので通常の食い切りで切断、これはかろうじてできた。打つの自体は問題なかった。が、やっぱりなかなか削れない。フレットサイドの処理が思うようにいくだろうか。ここまで来たので今回はこれで仕上げたいけれど、いい道具がないかぎりこれまで通りステンレスフレットはお断りしようと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください