贅沢な作り

パーフリングの溝を手掘り。後で修正するのが難しいので最初にカッターの刃をつきたてるラインがとても大事なのよね。難しいよね~。

白黒線貼っつけて研磨して、かぶせる材を曲げる。仕上がりは20mmあまりなのに材料は幅100mmですのよ。特別感が高まるざましょ?

ぐるぐるで固定。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください