邦衛さんお名前書いて

田中邦衛さんが亡くなったんだって、さみしいなぁ。邦衛さんとは思い出があって、覚えていないんだけれど。
母の話では幼い頃、たぶん3歳くらいの頃、歯医者が同じでよく待合室で一緒になったんだって。そこで母が私に「その本にお名前書いてもらったら?」と、子供をダシにサインをもらおうとしたんだ。私は邦衛さんに持っていた絵本を渡して「ココに、な、ん、ぶ・・・」と私の名前を書かせたんだと。アンパンマンだったかな?何度も聞かされた昔話。おかげで勝手に親近感を持って、芸能人にまつわる最大の自慢話。
青大将とかほとんど見たことないけれど北の国からは観返したい。VHSで持っていたのは処分しちゃったから借りてこないと。男はつらいよ奮闘編は初期の傑作で何度も観た。邦衛さんは青森の教師役。亡くなったって聞いても実感なんてあるはずもなく、作品も記憶も思い出も全く色あせないんだよなぁ。安らかに。合掌。

この土日の作業は箱化したボディのはみ出た部分をナイフで落としたのと塗装研磨。argoの塗装で苦心している。裏板の目止めがやっぱり甘い。どこかのタイミングで研磨しすぎたのかもしれない。非対称ボディは正面から見ないと気づかないかもしれないね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください