ディジュリドゥのあるペンション

昨日今日はvesse の飾り、掘る作業。写真撮ってなかった。も少し進んだらUPする。

今日のお客さんは最近蔵王に越してきたというペンションオーナーさん。遠刈田のペンションそらまめを受け継いだんだって。リニューアルオープンは来月かな?一般は再来月なのかな?
すごい経歴の持ち主で山岳救助や山小屋を経験し、アウトドア雑誌BE-PALにコラムを持っていたこともあるという山やアウトドアの大先輩。若いんだけど。教わりたいことは山ほどある。スキーやキャンプに蔵王に来たなら彼のところに泊まって話を聞いたら面白いと思う。ギターや地方移住については軽く先輩風を吹かせていただいたりして。
趣味のディジュリドゥを見せてもらった。不思議な倍音の世界。ディジュには福岡で出会い蔵王に越したばかりの頃にも竹製のをもらったりして音は出せるけれどこの難しさはちょっと特殊。循環呼吸できたら面白いんだろうけれど全くできる気がしない。

「ディジュリドゥのあるペンション」への4件のフィードバック

  1. 昨日は営業妨害して済みませんでした。
    ギター演奏ありがとうございました。生で聴けるのは感動も大きいし贅沢時間ですね。
    オープン前にまた伺います!

    1. いえいえ、また遊びに来てください。
      お借りしたディジュ、5歳の娘があっさり音出してましたよ。

  2. かなーーーり前に泊まった事あります♪そらまめ。
    機会があったらまた行きたいです。
    勿論、以前とは違う雰囲気だと思いますが、それが楽しみってのもあります。

    1. そうですか。詳しい事情は知りませんが世代交代にコロナが影響したようです。是非とも機会を作っていただいて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください