ダイヤの扱い

方法やらの詳細はやりながら決めていくけれど大まかな方針が決まってD28に着手。通常ボリュートあると割れにくいんだけど、割れてしまうとこのダイヤカットが邪魔くさい。

まず接着。頂点がつぶれることはもはや仕方ない。あとでなんとかする。

こちらは指板がはがれている。

ボンドで接着。ここはこれで完了になってくれるとありがたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください