暗きょ作戦

今年の3月、村の総会の後に区長さんに昨年の夏の駐車場のぬかるみについてちょっと相談していたので、先日の役場の回答と去年以上のぬかるみ、と言うか池化について報告したところ、排水については素人だけどやってみようかと協力を申し出てくれて、今日突然動き出した。
今日と分かっていたら予定あけておいたし草刈りしといたのに。砕石が売ってなくて、と河原の石みたいのを仕入れてきた。

午前中出かけて戻ってくるとコの字におおむね掘り終わっていて、ユンボが立ち往生している所だった。もう一人協力してくれていた。

しきりに、この湧水量は異常だな、って言ってて、U字溝の影響もあるかもしれないけれど、裏手の家の新築のために水道掘ったせいでそこが地下水の流れる新ルートになったんだろう、とか、上の田んぼでパイプ埋めたせいじゃないかとか、新説を展開していた。しかしおんちゃんたち驚くほどタフ。スコップ持って泥の中を歩いて砂利運んで、半日でもあたしゃ疲労困憊だよ。砂利も暗きょパイプも足りないけれど何とかあるもの使ってパイプを置くところまで終わった。続きはいつになるかな?そういうわけでしばらく駐車場は使えないので家の前の俺の車につけるように停車してください。

「暗きょ作戦」への2件のフィードバック

  1. このサイズのパイプで排水は、大丈夫なのでしょうか?
    なんとなく気になったので、質問してみました。
    あと、ユンボは、三菱の登録商標かと・・・。
    バックホウと云うのが、正解だと思います。

    1. ユンボって登録商標なのですか。無知でした。どうもすみませんでした。
      パイプのサイズがこれで大丈夫なのか、わかりません。が、排水さえされれば改善するはずです。やってみないと分からないので手に入るものでやってみるまでです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください