やや太め

修理品のブリッジ再接着。ブリッジ裏を削ってみて、匂いで判明、これ、ブラジリアンなのね。

こちらも修理品、フレット交換。元のフレットが接着剤でガチガチにくっついていて、まぁそれはいいとして、うちでよく使うフレットを打ってみたら溝が広すぎて無理。こりゃ接着剤が必要なわけだ。そこで一応ミディアムの範ちゅうだけど足が太めの物にかえて足に爪を追加して打った。まぁなんとかなった。オリジナルの物より少し太くて高いフレットだけどやむなし。その写真は撮り忘れた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください