ラッカー最強説

今日は水研して バフがけ。ちょっとやそっとじゃ裏開けたなんてわかるまい。バインディングがヒールの所で切れているってくらいかな。以前の傷も消えてないけど上から塗装吹くとパッと見の印象はきれいなもんだ。こういう修理の時ラッカーの良さを痛感する。ラッカーは薄くて弱くてクラックが入って熱にもゴムにも弱くて、でも音が良くて透明度が高くてクラックや傷が入ってもかっこよくて修理してもすぐなじむ。

製作のバインディングも進めている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください