ヒールの補強

ヒール割れのギター、14フレットで指板を切った。ヒールに幅があるので裏から補強材を埋め込むことにした。接着面積をかせぐ。テンプレートを一枚作った。

斜めに掘ることで深めに掘れる。ボディもネックもアリのセンターがずれていたりするので左右対称ではない。位置も深さもだいたいだけど。

適当な、メイプル材がなかったのでサクラ材(サクラとして売っていたんだけど桜なのかカバザクラ=樺の木なのか知らない)。安心感が増したね。ジョイント合わせ大変そうだなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください