不安続き

ようやく修理終わって納品という段になってピックアップの音が出ない。電源ケーブルとジャックは外して付け直したけど他は触れていないのに。その電源ケーブルを動かすと時折通電したような音がするので疑ってみたんだけどどうやら違う。いや~ん、もう今年はピックアップに見放されている。次に疑うはピエゾ、バッグスみたいなケーブル状の素子なのにほぼ90度の穴を通して折れたように取り付けられていたのでそこかもしれないけれど確信がない。島村さんを通じて代理店に送ってもらうことになった。落ち込むわぁ。

製作のギターのフレット打ちを終えた。晴れは明日までらしいけど明日の午後は学習室。明日の午前に塗装は間に合わないので次に吹けるのはいつになるだろう。

今日の午後に来た見学のお客さん、Kappoの記事を見て来てくれたようで、ギター作ってみたいなんて言っていたので、かっこよく映ったのかもしれなくてうれしいんだけど、なんだかとっても心配だ。いや、危険だ。ケガも心配だなぁ・・・。

「不安続き」への2件のフィードバック

  1. いいじゃあないですか
    みんなそれ程ギターに憧れるんですよ
    私も40代の時に手掛けて良かったなと思います
    50代になるともうキツイ
    高校大学の過ごし方って、その後の人生にすごく影響を与えるのと同様、40代を如何に過ごし方で老後が決まるように感じています

    1. まあ彼の詳細を知らないですしね、ここで具体的な話はいたしませんが、工作に明るくないなら勇み足な行動は慎重になった方がいいかなと。もちろん自由ですけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください