真に厄介なのは

バインディング巻き巻き開始。

修理の続きはブリッジ再接着。そりゃ楽して塗装の上からくっつけたらはがれるさ、と思っていたが、はがさなかったんじゃないんだな、はがせなかったんだなと。トップコートはポリウレタンだけど下地塗装はポリエステルだ。1mm近くある硬い塗装でカッターの刃は何度も欠けるしカッターが木まで到達しているかよくわからない。ノミで塗装を薄く削るとスルっと滑るしパキパキ割れるのでちょっとミスると外側まで塗装がなくなってしまう。真に厄介なのはネック折れではなかった。本当に恐ろしいのはブリッジの方だった。

かなり時間はかかったが、勝った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください