ごて

最近は地震が多い。
先月深夜震度4の地震があった。
先日も家中がきしむ音で目を覚ました。
震度は1だった。
昨晩は風呂上りにキシキシ言って慌てた。
震度は2だった。
このところの地震は寝巻き姿の時にやってくる。
寝巻きといっても、下はジャージで、上はTシャツかトレーナー。
しかし、数年前からジャージの下はノーパンのことの方が多い。
30年ぶりの宮城沖地震も近いといわれていて
ノーパンはマズイな、と感じていてはいるのだけれど・・・
ヒトとは、分かっていても、問題が起こるまで対策を講じられないものだ。

・・・もう、何年も前からこの問題が起こることは分かっていた。
3年前に窓口で聞いたこともあったのに、
「使えます」
と言われ、それっきりになっていた。
『三和銀行のキャッシュカード』
三和はUFJになり、東京三菱UFJになり
ついに使えなくなった。
一番近くの窓口までは車で1時間かかる。
せめてガソリンが値上げされる前に行っておくべきだったか・・・


ブログの更新をサボっている間に
ギターは塗装の準備に入りました。

塗料の注文を今日しました。
後手後手です。


お問い合わせ

大変だ!
家電に問い合わせの電話が鳴り始めました。
「あのう・・・9日のライブですが
 予約とか必要ですか?」
「駐車場は充分あるんでしょうか?」

今月9日、我が家にホーメイ歌手が遊びに来てくれるのですが
ついでにライブを行う運びになってるわけで・・・
予約はおろか何の準備もありません。
駐車場が充分なんてもちろんありません。
しかし、確実に数人以上の人が我が家にやってくるんですね?
これは・・・
工房の看板でも作りましょうか
明日、ペンキでも買ってこうようかしらん。


やませ

参りました。
今日の作業場は最高13℃
公式発表では12℃。
秋田で25℃の場所もあったらしいので
これが”やませ”というヤツでしょう。
奥羽山脈を越えてフェーン現象を生み出す風。
2日目にして屈した私はコタツを復活させました。
そんな中、早くもミニトマトがつぼみを付けました。
実が成ると自重で茎が折れると聞いたので
支柱を立ててあげました。

もう一つの指板。
予定外の0フレットにも飾りが入りました。
その理由は大人の事情で伏せさせていただきます。


ストーブを出すべきか・・・

インレイを入れない指板が完成。
ホンジュラスローズウッドのインディアンローズウッド巻き
かわいい指板になりました。
サイドポジションの12フレットは口輪に合わせて四角です。

もう一方の指板は明日をお楽しみに。
今日は貝を切って埋め込みました。


先月蒔いたチンゲンサイと小松菜。
どっちがどっちだか忘れてしまいましたが、畑で雑草を育てているみたいになっていたので
霧雨の中、一つ一つ雑草取りです。

今日はさぶい。
今週頭は夏日だったのに、今日は14℃までしか上がりませんでした。
この時間は10℃程度でしょうか
先日コタツを片付けてしまったことを後悔しています。


お肉が食べたい


春菊を頂きました。
普通に市販されているものと少し葉っぱの形が違うようですが
種類が違うのでしょうか?
香りが強いように感じます。
さて、これをどう料理しようか・・・
いい案が浮かびません。
昨日今日でネックのジョイントを行いました。

何度やっても難しい作業です。
70kg以上の力に耐えうる強度と、正確な角度を出さなければなりません。
とは言え、相手が木なので、動いて後で角度が狂うこともあります。
だから”正確”と言っても許容範囲があって、
・・・その辺は経験でしょうか
現在は指板を作っています。
フレットの溝切りもアールを付けるのも手作業なので
体力仕事だったりします。


道具次第か

ここに越してくる前からとても楽しみにしていたのに
2ヶ月間すっかり忘れていました。
一昨日の晩、あまりに明るい月夜で思い出し、
今夜、ようやく、じっくりと星空を眺めてみました。
月が出ていなかったので。

すばらしい
本当に数え切れない。
1時間も粘れば流れ星だって見えるでしょうね。
残念なのは僕のコンパクトカメラでは
その無数の星を上手に捕らえることが出来なかったこと・・・
夏には天の川も見られると期待しています。
何しろ近くの明かりはこんな程度ですから


プラモ感覚

最近、やたらと甘い物がほしくなります。
ビール・発泡酒を我慢してチョコレートを買い込むぐらいだから
よほどです。

バインディング接着の乾燥待ち時間に
先輩のマネをしてギターケースにロゴを入れてみました。

こういう事を始めると、かつてのガンプラ魂がよみがえります。
ヤクトドーガなんて凝って色ぬったなぁ・・・

ついつい、グラデーションとかかけちゃいました。


強く

玄関先に初めて見る可憐な花が咲いています。

駐車場の砂利を突き抜けて、気味の悪いほど艶めかしい花が咲きました。

家の周りを良く見ると、杉だのケヤキだのの幼木もたくさん育ち始めています。
こんな所で大木になってもらっては困る、と思っても抜いてしまう事には躊躇します。
結局、放置しました。
何にせよ植物たちは強いですね。

今日はボディに飾りを入れました。
バインディングは一本ずつヒモで強く固定しながら。

飾り入れの作業をした日は接着剤で指先がガチガチです。
毎度この指でお米をとぐ事に躊躇します。
結局、いつも通りお米をとぎます。
細かい事を気にしなければちょっと強く生きられるかもしれません。


大当たり・・・

シシトウには時折”当たり”が存在します。
妙に辛いヤツです。
それは近くに植えられていた唐辛子との交配が原因、という話を聞きました。
ピーマン、シシトウ、トウガラシは種として近いので、虫によって交配するそうです。

昨夕ホームセンターで夏野菜の苗を買ってきました。
今朝、かぼちゃの並びに植えつけました。

手のかからないというミニトマト
たくさん種類があった中で最もオーソドックスなナス
どんな料理にも使いやすいピーマン

そして、ピーマンの隣には・・・


チェフ

今朝は3:30am起床でした。
なにせチャンピオンズリーグの決勝ですからね。
C.ロナウドが好きなのでマンU応援してたけど、両GKにメロメロです。

天気が良いので、一気に箱にまでしてしまいましょう。
表板に力木を貼った状態で時間を置くと、湿度で変形してしまいます。
せっかく緩く曲面に作ったものが反り返ってしまったりします。

タッピング音を聞きながら力木を削ります。
杉材は反応がいいですね。
小さめボディのモデルです。
軽くてやわらかいので、スキャロップは無しでちょうどいいぐらいでした。
もう一つ同時進行。

こちらはスプルースです。
Xブレーシングにだけ少々スキャロップが入りました。
芯があって高音が良く抜けます。

表板の接着面を緩い曲面に合わせます。
前ブロックの角度でネック角が決まるので
ココで弦高までおおよそ決まってしまうわけです。


この時間になるとさすがに眠いですね。


ギター工房tupli でのギター製作と日常を綴ります。