ぴーぽ

切れた!
あきれた?
最近の若者が切れやすいとか、派遣社員は切りやすいとか、打球がいつも左に切れるとか、そういえば味噌が切れてたなぁとか、息とかシビレとか色々切れるけど
長いこと(6~7年)ケータイにぶら下がり続けていたストラップがついに切れた。
ミサンガじゃないから喜ぶものじゃないんだろうな。
東京都警察=警視庁のマスコット「ピーポくん」
「踊る~」と混同している人がいるけど、あれはこの子のパロディですよ。

今はどうだか知らないけど、当時は警視庁でしか売っていないうえに、いつも品切れで貴重だったらしい。
別に警察権力と癒着とかありませんので、ご安心を。?あしからず?

#021vesse

vesse完成です。
トップはちょっとだけベアクロウ。杢が見えるように写真を撮ってみました。
のびやかな音がします。
完成直後ですがかなり良いと思われます。

お隣に夕食にお呼ばれ。
今から行ってきます。

ズーフリ


フズリナ!!
わからなくて いいです。
90分硬化型のエポキシが24時間経ってもちっとも固まらない。
A・B液の分量ミスじゃないっす。
寒すぎるんだろうな。
作業計画が台無しちゃんだよ
ダイナシスターズ

カキとホタテ

お客さんからカキとホタテが届きました。
「農村生活に磯の香りを」ってww
なんだかすみません。ありがとうございます。

すっごーい!!
ホタテぱくぱく動いてる!
僕だけではもったいない。
さっそく友人に電話して、今日鍋やろうと言ったのですが
さすがに子供のいる家庭では、「今から」と言っても難しいのでしょうね。
仕方がないので今夜は独りカキ鍋パーテーです。
殻をむいたとたん、我慢できずにすすりました。
ホタテも生でしゃぶりつきました。
たまりませんなぁ
調理しました。
調理中に決勝戦始まっちゃった。

牡蠣鍋と
ホタテご飯。
たべきれない。

マランツ+ダイアトーン

ココに越してきた時、レイアウトの関係で、
それまで使っていたスピーカーケーブルが右だけとどかなくなった。
電気量販店で一番太いケーブルを買って交換したが、圧倒的に音がさむしくなった。
ずっと我慢していて、いつしかCDをあまり聞かなくなっていたんだけど
僕のギターを買ってくれたお客さんに教わった方法を試してみた。
いたって単純明快。
ケーブルを2本挿して、倍の太さにする。
お見事です。
広がる空気感が帰ってきました。
片側ずつ聴くと、まだちょっと足りない感はあるけど気にならない。
久しぶりに楽しくて、ちょうど目に付いたS&Gを延々流しています。
高い物買わなくてもソコソコ行けちゃうんですね。
ただ、左側プレーヤーの調子は相変わらず悪いです。
CDレンズクリーナーを使ってみたけど。
ホコリとかだとは思うんだけど・・・

そら

久しぶりに早起き。
草も土も凍ってシャリシャリしています。
朝焼けがキレイでした。
このキーンと澄んだ空気の中で吸うタバコが学生の頃から好きです。
朝昼夕と空の写真。
もはや旧式のコンパクトデジカメでもキレイな色が切り取れました。
金星がちゃんと写っています。木星ずいぶん離れちゃったね。


今日はブリッジの接着。
位置がずれては大変です。何度も確認をします。
最近、自分の持っているギターの音が合わない。という相談がチラホラ聞こえます。
スケールから少し補正してあげないといけないんです。
弦高と、弦の太さがあるので、そうなるのでしょうが、
それがされていなくて、ブリッジ位置がマズいギターも昔の物ではあるのかもしれませんね。
そういう場合、サドルを太くするというリペアが考えられますね。

風邪なのか?

のどが痛い。
鼻水が止まらない。
ひざに力が入らない。
奥歯が浮いたように感じる。
あぁ・・・ダメだこりゃ・・・
一応、恐る恐る体温計で熱を測ると、36.3
いたって平熱。
ガッカリだよ
摩擦熱とか起こしてみても意味がないので。
学校も会社もないけど、熱を測って平熱だとガッカリするのは、幼い頃からの習慣か?
結局、寝ている口実を失って、お昼からお仕事。
鼻水が重力に従順すぎる以外問題ないので、鼻にティッシュを詰めて
フレットのすりあわせとブリッジ作り。
写真はすり合わせの後、一本一本フレットを磨いております。
眠くなるのは風邪薬の所為だけじゃない?

あらら

「明日は失敗するかも」
なんてこと言ってるからぁ
ホントに失敗したじゃんか
エボニーのブリッジ材 1個 ダメになってしまいました。
もったいねー
さ、サッカー。

暖冬です

北極の氷が過去最小記録だそうです。
今日も日中は日差しが暖かでした。
もうずいぶん昔のことですが、雪の中で光のページェントを見た記憶があるのですが、
冬がちゃんと寒くないというのも、残念なものなのかもしれないですね。
さぁ、”わんこの足跡”ギターも長い塗装のトンネルを抜けました。
耐水ペーパーで塗装面を整えます。

そしてバフがけ。
バフは毎回少し緊張します。
相手はパジャマの生地ですが、高速で回転しているので、
角にちょっと引っ掛けただけで塗装ははげてしまいますし(過去に何度もコレで塗装をやり直した)、
場合によってはギターが吹っ飛んでコナゴナなんて話も良く聞きます。
だから精神状態の良い時に落ち着いてやりたいものです。
明日じゃサッカーの時間が気になって失敗すると思ったので。
回転による風がすごいので暖冬だろうと寒いっす。
乾燥で手も滑るし、かじかんでいるし・・・
でも無事ですよ。

屋根裏

屋根裏で何かがずっと走り回ってる。
うるさい!
天井たたいて驚かせてやったけど、逃げない。 鳴かない。
何かわからない。
リスよりは重そう。
可能性はネコ・タヌキ・キツネ・ハクビシン・・・
ネコが夜中に走り回るって聞いたことあるけど、この時期ですか?

ギター工房tupli でのギター製作と日常を綴ります。