久しぶりにギターの話題

久しぶりにギターの話題。ブレース剥がれ。作業始めて早々に最初の見立てで見落とした箇所の剥がれも見つけた。表板も含めて結構剥がれているのよ。

しばらく前からどこかへ置き忘れて探している75mmのスコヤ。もうあんまり見つからないからホームセンターへ行ったついでに見てみると案外売っていない。ネットで探すと結構高い。絶対工房内にあるはずだと買うのをためらっていたら今朝見つけた。修理工具のマグネットに挟まっていた。ココ、何度も見たはずなのにな。

ワークショップ用1弦ギターは弦の切れやすさをいくらか解消すべく裏側にもナットがわりの金属棒をつけることにして、たぶんこれが完成形かなと。絵を描けばオリジナリティ増加で楽しいかなって。どうせなら白く塗ってドクロのヘッドにしてリメンバーミー弾けたら最高だけど。おもちゃだからさ、缶自体が壊れかけてきたよ。缶によっては底がはずれてきちゃう。瞬間接着剤で直ったけど。ギターを弾かない妻にさわらせてみたら、チューリップは弾けた。でも押弦した指が痛いと。これでギターが「難しい。痛い。嫌い。」になってしまったら逆効果なんじゃないかという懸念もありつつ・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください