ロシア大会23日目備忘録

クロアチア×イングランド。開始早々直接FKを叩き込んだイングランド、またしてもビハインドからのクロアチア。後半、ベリシッチのアウトサイドボレーで追いつく。底力あるわ。基本サイド攻撃だけどそのバリエーションが見ていて楽しい。まさかの3試合連続延長戦、後半に怪我したかと思われたマンジュキッチの左足で逆転。マンジュキッチとモドリッチを下げて守りの体制。イングランドは先制点のトリッピアーが負傷し残り10人になる苦しい展開。テレビ的なんだろうけど、イングランドの可能性がまだまだある事を声高に叫ぶ松木さんが最高におかしい。満身創痍のクロアチア、期待を上回るサッカーで初の決勝進出。超速のフランス止められるかなぁ・・・?

その3位決定戦と決勝戦は見られるか分からない。叔母が元気なうちに遊びに行こうと約束していて、まぁ今年だろうってことだったのだが妻の休みの関係でW杯をよけられなかった。向こうの家で見られたらいいんだけど、わからない。出来れば祖母のお墓参りも行けたらいい。実に20年ぶり、亡くなった時以来だ。

深夜ちまちま進めていたペーパークラフトは大会中にちゃんと完成した。ロシアのプレオブラジェスカヤ教会と言うそうな。釘を使わぬ木造建築とは思えない複雑な美しさはペーパークラフトでも片鱗を味わえた。土台の作りがなぁ、絶対ずれるよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください