3分間駒剥がし

また別のギター。ブリッジ剥がれの修理依頼なんだけど、こっちの方が由々しき事態。背骨にあたる大事な骨格、反対側もだから。Xの6割が浮いている。携帯の背面にチラ見えするやなせたかしリスペクト。

先に直すのはブレーシングだけどブリッジは剥がしておく。過去最短記録で剥がれた。3分。異次元の記録。っつーかこりゃはがれるよ。プラスチックのブリッジに次いでひどい。全く塗装を剥がしていないところに4本スジの瞬間接着剤。ただ知らなかったのか、いやぁ会社の精神を疑っちゃうよなぁ。

Xブレースの一番遠い所から接着してみる。トップのドーミングがどうなるのかの不安はあるもののとにかく圧着。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください