ロシア大会5日目備忘録

スウェーデン×韓国。どちらも、あれ、こんなもんだっけか、というやや物足らなさを感じる試合だった。韓国のキーパーは大当たりだったけど。韓国のボールスピードが遅く感じて、日本とそっくりじゃないかと不安になった。スウェーデンのPKが決勝ゴール。

ベルギー×パナマ。ベルギーっていつの間にFIFAランク3位になったの?昔から結構強いという印象だけど、超強いじゃないか。前半、初出場のパナマは良くしのいでいたけど後半ベルギーに圧倒されてしまった。カードもたくさん出たし。会場の観客はパナマ側が圧倒していた。

チュニジア×イングランド。イングランドもすっかり知らないチームになった。戦い方も変わったようだ。1点先制したらのらりくらりと確実に1-0で終えるイングランドはもういなかった。この試合も後半ロスタイムの決勝弾。

今大会、強豪国が軒並み苦戦していてスペイン、ポルトガル、アルゼンチン、ブラジルが勝ち点1。ドイツが黒星。勝ったフランスもかみ合ってない感じだし、イングランドもぎりぎり。ウルグアイは、、いいや。そんな中で好発進がベルギーくらいか。ドイツには浮上してもらいたいが2位通過だといきなりブラジルととかもあり得る。全く読めなくて面白い。ダークホースで台風の目となりそうなのが開催国ロシアとメキシコ。さて日本は・・・。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください