棚の柱

旧風呂場倉庫の棚、壁側は壁に直接棚受けをつければスッキリすると考えていたのだが、壁側にも柱を立てちゃった方が簡単だと考えを改めたことで計画がボヤっとしたまんま暇に任せて作業を開始した。まずはこの辺だろうって所に柱を仮置き。梁や垂木を支えられる場所に長さを合わせて。さて、どう作る?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください